イベント報告

笑顔のコーチング -レポート-

【広島】笑顔のコーチング(飯室小学校5年生PTC)

《開催概要》

■開催日 : 2017年10月24日(水) 14時10分~16時00分

■会 場 : 広島市立飯室小学校

■講 師 : 阿保陽子佐々木華衣子

■主 催 : 飯室小学校 5年PTA役員


《開催レポート》



中学校PTAでの開催準備をしていた役員さんからの依頼だったので、
会場設営や人数についても早めに連絡が入って安心でした。

1年ぶりの笑顔のコーチングですが、前回同様,
keiさんのフォローと、めくり模造紙のおかげで落ち着いて進行できました。

PTCといえば親子で何かをするのが当たり前なので、
「わが子以外とペアになって」「笑顔っこを楽しんでもらう」事に、
パワーを集中しました。
結果、子どもたちも、保護者も
素晴らしい笑顔で盛り上がって、最後まで充実していました。

子どもたちがメインなので、あまりコーチングの解説はせず、
聞き方のポイントだけしっかり伝えましたが、
時間的にはちょうどよかったようです。

体育館で40人という大人数、
指示が聞こえるようにマイクを用意してもらって助かりました。
バインダーの活用もスムーズにできて、良かったと思います。

帰り際のお母さんから、
「よその子どもと話しをすることが無いから、話せて本当に良かった。楽しかった!」と
笑顔で何度も言っていただいてとても嬉しく思いました。



《主催者の感想》

「この度はありがとうございました。
自分の楽しい事を考え、相手の楽しかった事を聞き、
普段考えないことをやり、自分の笑顔の引き出しを改めて見直した感じでした。

勉強にもなり、終始みんな笑顔で楽しかったです。




《参加者の感想》

子どもたちから
・楽しかったです。今度からえがおでいたいです。

・楽しかった。みんなの顔をみて、どうゆう表情かななどを気づきたい。

・友だちのお母さんたちの笑顔になったことを聞いて、自分も笑顔になりました。

・笑顔は大切なものだとあらためて分かりました。

保護者から
・最初は作り笑顔や苦笑いでも、努めて笑顔を作って話すうちに楽しくなっていって、
 和やかに終われたとおもいました。

・いつもは関わらない子どもと話すことができ、いい機会になりました。

・子どもにはいつも、笑顔であいさつしなさい、と言うことが多いのですが、 
 今日は自分のことを改めて振り返り 反省するのみでした。
 2時間のコーチングもあっというまでした。
 楽しく毎日を過ごすことに意識をしてなるべく
 しかめっ面にならないように努力していこうと思いました。
・笑顔はするものでも作るものでもない。
 感謝と同じで自然とその状態になるものだと思っています。
 自然と気が付いたら笑顔ですごせているように
 内側をいつも穏やかに整えておきたいと思います。

          (開催レポート: 阿保 陽子さん)

2018年10月24日

▲このページのTOPへもどる

笑顔のコーチング 笑顔のコーチング&ファシリテーター養成講座 ハロードリームイベント

サポーター募集 詳しくはコチラ

  • Hello Dreamイベントスケジュール
  • Hello Dreamイベント報告
  • メッセージ