イベント報告

その他のイベント-レポート-

【名古屋】ハロードリーム感謝祭2018~今日も笑顔で♪~

《開催概要》

■日 時 : 2018年6月2日(土)

■会 場 : 名古屋国際センター   5階 第一会議室


《開催レポート》

10周年の『ハロードリーム感謝祭』は、皆さんの笑顔あふれる心温まる時間になりました。

 


【ハロードリーム誕生物語】

ハロードリームが大切にしている想いが詰まっている
「誕生物語」の動画は、何度見ても心に響くメッセージで溢れています。

あなたの笑顔が誰かを笑顔にしていて、なにより自分自身を笑顔にしている。
ハロードリーム憲章にある『自分となかよく』『みんなとなかよく』は、
笑顔からはじまると改めて感じました。

 

そして、今回は10周年記念ということで、
名古屋の小学生『笑顔のコーチング』認定ファシリテーターの
福田雅さん(愛称:みやぴん)にインタビュアーとして、
小巻理事・本間理事にNPO設立当初から現在までについて質問してもらいました。

みやぴんがインタビュアーだったからこそ引き出せた
「ハロードリームの原点は小巻理事の小学生時代にあった!」という貴重な話もあり、
会場全体がやわらかい雰囲気に包まれました。

  


【ハロードリームこれまで物語 : 活動報告】

この1年間の活動報告では、各地の地域幹事さんから現地の声を聞かせていただいたり、
『夢の日』にフランスでイベントが開催された報告がありました。

  

 

 

  

  


【ハロードリームこれから物語 : ワークショップ】

今回のために新しく考えたワークショップ『シャッフル!笑顔のスイッチ』を初開催しました。

「笑顔のスイッチ」というのは、あなたが思わず笑顔になる瞬間のこと。
ハロードリームでは毎朝ブログやFacebookページなどで紹介していて、
もうすぐ1,000日連続になります。

 

《シャッフル!笑顔のスイッチ》

私だけの「笑顔のスイッチ」があるように、10人いれば10通りのスイッチがある。
そして、スイッチは誰にでもある。

じゃあ、どこかの誰かの「笑顔のスイッチ」は?

好き勝手に想像して、その人になりきって演じてみると、
自分とはちがう感覚を楽しむことができる!というもの。

最初は「演じるなんて難しそう…」という声も聞こえましたが、
いざ始まってみると皆さん大笑いしながら楽しんでくださっていました。

  

そして、皆さんの演技力が素晴らしくて、
私も各テーブルを回りながら一緒に大笑いさせてもらいました。

「こんなに笑ったの久しぶり!」と、男性がお腹を抱えて笑っている姿を見て、
このワークショップをやって良かったと心から思いました。

 

 

ワークを通して、
◇「笑顔のスイッチ」は誰にでもある。

◇苦手だなと思っている相手にも「笑顔のスイッチ」は必ずある。
  もしかすると、自分と同じスイッチもあるかもしれない。

◇初対面で「ご趣味は?」ではなく、「笑顔になる瞬間は?」と話せると楽しいよね。

◇誰もが持っている「笑顔のスイッチ」にアンテナを立てて、
  自分の “笑顔” も意識して、毎日生きていきたい。

など、「笑顔」について届けたいメッセージがありました。
きっと皆さんにも感じていただけたと思います。


【笑顔の木】

最後に、こども達が模造紙に描いてくれた木に、
皆さんの「笑顔のスイッチ」を貼って、笑顔が咲く『笑顔の木』が完成しました!

 

 

こども達も喜んで描いてくれて、大人だけでなく
こどもも一緒に参加できた感謝祭になったと思います。


【ハロードリームひとりひとりの物語】

最後にひとりひとり、今の思いを語りました。


   

 

これからも引き続き、大人もこどもも笑顔を大切にして、
ハロードリームの仲間として集まれるのを楽しみにしています!

 


今日も笑顔で♪





    (開催レポート 河井 大さん)

2018年06月02日

▲このページのTOPへもどる

笑顔のコーチング 笑顔のコーチング&ファシリテーター養成講座 ハロードリームイベント

サポーター募集 詳しくはコチラ

  • Hello Dreamイベントスケジュール
  • Hello Dreamイベント報告
  • メッセージ